UA-97387976-1

これからサーフィンをやろう!という初心者を応援するホームページです。初心者でなくても、海大好きな人・サーフィン大好きな人、ここに集まれ!!

海を考える

 

 

 

サーフィンは自然の恵みである海で楽しむスポーツです。
サーフィンをやっていてたまに思うんです。
なんでゴミがこんなに浮いてんだろう?
なんで水がこんなに汚いんだろう?

 

みなさんは考えたことありますか?
海にはどのくらいのゴミがあるのか。
イメージとしては、たぶん多いだろうなーと思ってるでしょうね。
では、具体的にどのくらいあるのか・・・。
なんと! 地球のすべての海のゴミの量は約2億トンといわれています。
2億トンですよ!
数字が大きすぎてイメージがわかないですよね。
ゴミは自然に発生するものではありません。
みなさん、お分かりの通り原因は私たち人間にあります。
私たち人間がいなければどのくらい海は綺麗なのか?
心が痛みます。

 

全世界の人たちで海を掃除したとしましょう。
一人当たりどのくらいのゴミを拾うことになると思います?
トラック約10万台分ですよ! 10万台!!
それほどのゴミが海にはあるんです。

 

海にゴミがあるとただ汚いだけではすみません。
海には何がいますか?
そう、たくさんの生き物が暮らしています。
魚や鳥などたくさんの生き物たちは、餌と間違えてゴミを一緒に食べてしまうんです。
その結果、死んでしまう生き物がたくさんいます。
魚や鳥たちは決してゴミを捨てたりしません。それなのに、人間が捨てたゴミのせいで
死んでしまうんです。
悲しい現実ですね。

 

海が汚れると、海で暮らしている生き物たちが迷惑します。
それだけで済むでしょうか・・・。
済まないんです!
実は私たち人間にとっても深刻な問題があるんです。
海に捨てられたプラスチックゴミ・農薬・化学物質を綺麗にするために、バクテリアの
働きが活発になります。
するとどうなるか?
バクテリアは熱を発し、海水温は上昇します。
海水温が上昇すれば、海から蒸発する水蒸気も増えていきます。
たとえ僅かな水温の変化であったも大気は大きな影響を受け、
台風の巨大化などの異常気象に繋がっていきます。
北極の氷が溶けるといった異常気象も発生してますよね。

 

このように海のゴミは深刻な問題なんです。
まず私たち人間がすぐに出来ること、それはごみを捨てないこと!
そして、もう一歩踏み込んでゴミを拾うことが出来たら素晴らしいですよね。
海があるからサーフィンが出来るんです。
綺麗な海でサーフィンやりたいですよね?
今からでも遅くありません。
海を綺麗にしていきましょう!
一人一人の意識が大事だと思います。


関連ページ

ルール
サーフィンのルールについて簡単に解説してます。ルールを守らないと事故につながるのでちゃんと覚えてね。
マナー
私が感じたマナーを解説してます。
なぜ塩水?
海の水が塩水なのは当たり前だよね。でもなぜ塩水なのか・・・?
プロの年収
日本と外国のプロサーファーの年収っていくらくらい?
ポイント選びと天気図
海へ行くとき、ポイント選びはとても大事なことです。ただ闇雲に車を走らせても時間の無駄。ある程度ポイントを決めたほうがいいよね。
砂浜の浸食
海の砂浜が無くなってきてることを知ってますか?このままだと日本のサーフポイントや海水浴場が無くなっちゃうかも!
波の各部名称
波の各部名称について簡単に解説してます。
波の音
波の音って心地よくて癒されるよね。実はこれには理由があるんです!
波を考える
波が出来るのもイロイロな条件があるんだよね。波のクウォリティーを大きく左右するのは風なんです。
髪の毛と海水
これって誰もが気になることだよね。日常のケアは大事かもよ!
サーフィンの歴史
サーフィンの歴史について簡単に解説してます。歴史って面白い!
東京オリンピック
2020年には東京オリンピックがあります。しかもサーフィンが追加種目に選ばれました。みんなで応援して盛り上げていきましょうね。